【レクサスRX】レクサスRXを買ってわかった不満な点【これさえ良ければ完璧】

納車されてからほぼ毎日乗りまっくてて、愛してやまないレクサスRX。
とてもいいクルマなんだけど、不満な点もいくつかある。
まぁどんな高級車でも不満の1つや2つあるだろうし(所有したことないからわからないけど)
そこまで気にしているわけでもないし、正直購入前からわかっていた点でもあるが、改めてまとめてみた。


タップできるもくじ

ブレーキホールドボタンの位置

レクサスRXにはブレーキホールド機能が標準装備されている。

ブレーキホールドとは
ブレーキから足を離してもブレーキ状態を保持してくれる優れもの。
最新車種であれば軽などにも標準装備されている。

この機能自体は特別珍しいものでもないんだけど、レクサスRXの場合エンジン始動時に
毎回手動でボタンを押してブレーキホールド機能をオンにする必要がある。

僕はコンビニでサクッと買い物をする程度であれば、防犯上よろしくないけどエンジンを掛けたまま車を離れる事が多い。その際、シートベルトを外した段階でブレーキホールドが解除されてしまう。

解除されるだけであれば、発進時にボタンを押せばいい話なんだけど、不満な点はブレーキホールドボタンが押しづらい位置にあることなんだ。
RXのブレーキホールドのボタンは、センターコンソールの奥の方(ナビの下らへん)に配置されている。

車に乗ったら絶対に押すボタンなのに、毎回よっこらしょと前かがみになって押さないといけない。
一度や二度ならいいんだけど、何回も押すとなると話は別。
特に、一日中クルマで外出する際は、朝ごはんをコンビニで買って、トイレ休憩で、昼ごはんで
目的地を出る時…と何度も押す必要があるのでかなり面倒。

他の車種などは基本的にセンターコンソールのシフトレバー付近に配置されており使いやすそう。
社外品でエンジン始動時に常にオンになるようなキットがあるが、キットつけるのも面倒。

そもそも押しやすいところにほとんど使わない機能が割り当てられているのも意味がわからない。
アイドリングストップのオフ機能とかほとんど使わないし、TRCのオンオフも通常は使用しない。

ドライブモードが毎回戻る

ドライブモードがeco/nomarl/sport/sport+/customと5種類あるんだけどエンジンを切るたびにNormalモードに戻ってしまう。
セレクターが使いやすい位置に配置されてるからいいんだけど、毎回変更するのも面倒なので基本的にNormalモードで乗っている。ecoだけはエンジン切って再始動してもecoのまま。
たまに走りたい気分の時sportモードで運転するんだけど、毎回エンジンを切るたびにノーマルに戻ってしまうのが気になる。

物足りないパワートレイン

僕が乗っているレクサスRX300は2L直列4気筒ターボエンジン(6速AT)を搭載している。
今どきのクルマで6速ATというのは少し物足りない気もするが、個人的にそこまで不満はない。

とはいえ低速のトルクが薄くて街乗りの発進では少し重たい気もする。
ハイブリッドモデルのRX450hはV6 3,5Lエンジンを搭載している。
実際に試乗してみたけど街乗りの快適さでは圧倒的にRX450hに軍配が上がる。

僕は街乗りメインなのでRX450hもアリだったなと思うこともある。

燃費

燃費は街乗りで、Normalモードで10km/L いけばいいほう、平均8~9km/Lぐらい。
高速でも平均10-12km/Lいけば上等かなといった感じ。
夏場だとエアコンを作動させるので、もっと悪くなって6km/Lを下回ることもある。
2トン近い車体なので仕方ないといってしまえばそれまでだけど、ガソリン価格が高騰する昨今にはなかなか厳しい燃費だ。

RX450hだともう少し燃費よくなるんだけど、車体本体価格が100万円近く高くなってしまうし、燃費という部分だけで車体の価格差を補うのは難しそう。

RX自体かなり静粛性は高いが、街乗りであっても少しアクセルを入れただけで2000rpmを超えてしまうので、少しアクセルを踏んだ時にヴゥゥゥンと唸るの音が聞こえてくる。

ステアリングが旧型

現在、新型として発売されているモデル(UX、ES,LS)は、このデザインなんだけど


RXはマイナーチェンジ後のモデルでも旧型のステアリングをそのまま採用している。

旧型でもかっこいいんだけど、MC後のRXにふさわしいかと言われると微妙なところ。
百歩譲ってデザインは許容できるが、運転支援システムの操作がレバー式なので時代遅れ感は否めない。
特にドイツ車などと比べてしまうと10年近く遅れている印象がある。

ステアリングってあまり気にしない人も多いけど、運転する時必ず使うものだし個人的にはかなり重要視するポイント。

素人目線だと 「ステアリング流用するだけじゃん」と思ってしまうけど、そう簡単にいかない問題が他にあるのだろう。

正直、致命的な不満はない。

頑張ってレクサスRXの不満な点を挙げてみた。
いろいろ考えたけど、不満な点は納車前からわかっていたことばかりだった。

今回挙げた不満な点は、次回のFMCで改善されるはずだから新型RXがますます楽しみだ。


この記事が気に入ったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA

タップできるもくじ
閉じる