MENU

Warning: Undefined array key 863 in /home/c4263481/public_html/re-startlife.com/wp-includes/nav-menu-template.php on line 211

【65A6G】6畳の部屋で65インチの4Kテレビを半年使ってみた結果

65インチの大型テレビ、65A6Gが家にやってきてから半年近くが経った。
初めはA6Gシリーズの55インチモデルである55A6Gを狙っていたんだけど、人気モデルということもあってか価格が高騰していたので、仕方なく予算を2万円追加して65インチモデルを購入した。

ポチって届くまでの間に何度も冷静になり、「さすがに6畳一間の部屋に65インチのテレビはデカすぎて後悔するかな。」と心配していたが、実際に使ってみた結果そんなことはなかったし、65インチを選択して良かったと思っている。

(※A6GシリーズとE6Gシリーズは同じスペック。販売経路の違いなどで型番が分かれている)

タップできるもくじ

テレビを買った理由

今回65A6Gを購入するまで、家にテレビがなかった。数年前までは普通にテレビ持ってたし、家にいる時は常にテレビをつけているぐらい生活の中にテレビがあったんだけど、いわゆる意識高い系の人たちが「テレビを見る時間は無駄」とか「今の時代ネットがあればテレビは要らない」と言っていているのに流されて、使っていたSONY製42型テレビを妹にあげてからテレビのない生活を始めたんだ。

最初の1ヶ月ぐらいはテレビを持たない生活が新鮮で、「テレビを観ない俺、意識高くてカッケー」と思っていた。

でもそんな生活も1ヶ月ぐらいで飽きてきて、気づけばTVerで観たい番組を探して観るようになっていた。
本末転倒なんだけど、テレビ番組を観ないためにテレビを売ったのに結局テレビ番組を観ていたんだ。

Tverは無料で多くの作品が配信されているから、見逃した番組を観る程度ならいいんだけど、早送りができなかったり、CMが多かったり、目当ての番組が配信されていなかったり、リアタイで楽しめなかったりと細かいが不満が募っていた。

テレビを売ってストレスフリーな生活を送るつもりだったけど、テレビを売ったことでかえってストレスがたまるという、なんともバカらしい状況に陥っていた。

そして、「このストレスから抜け出すにはテレビを買い戻すしかない」と思い、テレビを探し始めたというワケだ。

この辺りで”テレビ”がゲシュタルト崩壊してきた。

今は大画面が主流

65インチのテレビはデカすぎだろと思った人は、家電量販店のテレビコーナーに足を運んでみてほしい。実際に家電量販店に行ってみると分かると思うが、店頭に目立つよう並べてあるテレビの多くは50インチ以上だ。
それ以下のサイズのテレビは、SONYやSHARPなどの有名ブランドであっても目立たないところに数台置いてあるだけ。

今の時代、新しくテレビを検討する時は50インチ以上から探すのが当たり前になってるんだ。

家電量販店は65インチの隣に80インチのテレビが置いてあったりするので65インチが小さく見えることもある。
それぐらいテレビの大型化が進んでいる。

とはいえ32インチPCモニターと比較すると十分大きい。

ハイセンスなら激安価格で大画面テレビを体験できる

大型テレビを導入するとなると15万オーバーは当たり前と思っている人も多いだろうが、ブランドに拘らなければ国産の50インチテレビと同価格で購入が可能。冒頭でも触れたが8万そこそこで65インチ4K液晶テレビが買えてしまう。(2021年9月時点)

僕が購入した65E6Gは半導体不足の影響か価格が高騰している。
それでも安いのは間違いないんだけど購入の際は注意してほしい。

とはいえ6畳に65インチはデカすぎないのか

いくら大画面が主流だからとはいえ、現在50インチ以下のテレビを使っている人からすると、6畳に65インチのテレビはバカでかいイメージがあると思うけど意外にそうでもないんだ。

3メートル離れたところから撮影した。
もちろん肉眼の視界とは異なるが65インチという数字のインパクトに比べるとそこまで圧迫感がないのがわかってもらえると思う。

僕の家では3メートル視聴距離を確保しているので長時間の映画などでも快適に視聴できる。
3メートルはとれないとしても、視聴距離を2メートル確保できれば長時間視聴してもそこまで疲れることはなさそうだ。
視聴距離はこれぐらいが限界。さすがに2メートル以下だと長時間の視聴は厳しいと感じた。

6畳でも部屋のレイアウトによっては65インチの設置が難しい場合もあると思うが、2メートル以上の視聴距離が確保できるのであれば購入後にデカすぎたと後悔することはないはず。

大型テレビを買ってよかったポイント

圧倒的な迫力

一番のメリットは圧倒的に情報量が多いことだ。
比較すれば一目瞭然なんだけど、入って来る情報量が全然違う。

iPadAirにテレビと同じ映像を表示させて並べてみると一目瞭然。テレビのワイプのサイズとiPadの全画面表示サイズがほぼ一緒。圧倒的な画面サイズが大きいから入ってくる情報量も多いし、内容が伝わってくる。


僕はYouTubeで暇つぶしの適当な動画を見る時はiPad、しっかりと作品を楽しみたい時はテレビでと使い分けている。
流し見する動画だったらiPadで十分だけど、作品に入り込むつもりで視聴するのであれば絶対的なデカさは正義だ。

他は特にない

『大型テレビを買ってよかったポイント』をまとめようとしたけれど、実際に使ってみて映像作品に没入できる以外のメリットが思いつかなかった。
無理やり絞り出すとすれば、画面のデカさで所有満足度が満たされるぐらい。

でもこれが全てなんだ。『画面は大きければ大きいだけいい』というのが65インチテレビを使ってみて出た僕の答え。

大型テレビのデメリット

僕自身は大きすぎて後悔したことはないが、デメリットもいくつかある。
とはいえ致命的なデメリットではなくて、ほぼ全てのが”大きすぎる”が故のデメリット。
なので事前にデメリットを把握しておけば後悔は防げるはずだ。

部屋を圧迫する

当たり前だけどデカイので存在感はある。
とはいえ最近のテレビは超薄型で厚みがほぼ無いので、大型だからといって巨大な塊が部屋を占領するわけではない。
壁掛けにすればスッキリするし、今は賃貸でも使える壁掛けグッズもある。

僕はミニマリスト思考で持ち物が少なく部屋に空白が多いから大型テレビを置いてもそこまでの圧迫感はなかったが、すでに部屋が物で埋まっている人は大型テレビを配置するとキャパオーバーになるかも知れないので部屋の大きさと物の量のバランスを考えて購入したほうが良いだろう。

前述した通り、僕は6畳の部屋に65インチテレビを設置しているが、65インチというサイズのインパクトほどデカさは感じていない。

ゲームには向いてない

ゲームはあまりしないのでわからないけど、目を動かす範囲が増えるので疲労感は溜まりそう。
スマブラみたいに大人数でワチャワチャ楽しむ分にはいいけど、FPSゲームとかをする前提であればオススメしない。

引っ越しや模様替えの時、大変

65インチのテレビは15~20kgあるので、一人では簡単に持ち運びは難しい。
僕は少しだけ腕っぷしに自信があるので運搬から設置まで一人で行えたが、普通は二人以上で作業するのがベター。
とはいえ、頻繁にテレビの位置を動かすことはそんなにないだろうし、どうしてもの時は台車を使えば問題ない。(台車に載せるのは大変だけど)

視聴距離の確保が必要

パナソニックの公式HPで紹介されている視聴距離目安は、けっこう短めなんだけど65インチのテレビで視聴距離を1,2メートルしか確保できないのは厳しい。ニュースとか短い番組なら問題ないかも知れないが、長時間の作品の視聴だとさすがに近すぎて疲れる。
実際に使ってみての感想としては最低でも2メートルぐらいは余裕がほしい。

引用:Panasonic HP

同じ6畳でもレイアウトによっては厳しい可能性もあるので、購入前にシュミレーションしておこう。

視聴体験が変わる

一度大画面での映像を体験したら、これまでの小さなテレビには戻れなくなった。
もしこれからテレビの購入を検討している人は65インチとまではいかなくても、ぜひ50型以上のテレビも視野に入れてみてほしい。サイズで迷った時は大きいサイズを選択したほうが後悔は少ないはずだ。

僕も家に届いた時は、さすがにデカすぎたかとおもっていたが、今は家に馴染んでいるし財布が許せば75インチモデルでも良かったと思っているぐらいだ。

家にいる時間が増えて映像コンテンツを楽しむ時間が増えた今だからこそ、テレビサイズの価値観を見直してみてほしい。
一度大型テレビを使ってしまうともう小さいテレビには戻れなくなるはずだ。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                    

この記事が気に入ったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 僕もけっこう長い間テレビのない生活をしていましたが今回50インチのチューナーレステレビを買いました
    満足半分後悔半分というところです

    そう 50インチでは満足できなくなったのです
    早く65インチ以上が65000円を切ってほしいですね

    • コメントありがとうございます。
      50インチも大きいですが、65インチと比べると小さく感じてしまいますよね。

コメントする

CAPTCHA

タップできるもくじ