MENU

Warning: Undefined array key 863 in /home/c4263481/public_html/re-startlife.com/wp-includes/nav-menu-template.php on line 211

【超簡単】オールバーズを返品してみた

先日購入したオールバーズのスニーカーですが、想像していた色と違ったため返品した。
記事にする必要がないほど簡単だったんだけど、一連の流れをまとめてみた。

タップできるもくじ

オールバーズの返品基準

スニーカーであれば出荷日より30日以内なら返品対応してくれる(一部数量限定品等を除く)
オールバーズの凄いところは、外で履いたとしても返品に応じてくれるところ!

靴の無料返品は最近よくあるサービスだけど、殆どの場合外履きはNG。
外で履いても返品できるというのは他ではなかなか聞かないサービスだ。

ユーザーファーストの会社であることはもちろん、自社のプロダクトに相当自信があるんだと思う。

返品の手順

メールで行う方法

この返品フォームから返品手続きができる。

メール: help@allbirds.jp
に下記記載の情報を入力して送るだけ。

入力項目はこれだけ!
1. JPから始まる注文番号
2. 返品/交換する商品
3. 交換希望商品(交換の場合のみ)
4. 返品希望理由(返品の場合のみ)
① 足に合わなかった
② イメージと違った
③ 素材の質に満足できなかった
④ その他ご意見:__

電話で行う方法

電話: 0800-080-4054
営業時間
火曜 〜 金曜 (祝日以外)
午前10:00 – 午後1:00
午後2:00 – 午後5:00

電話でも返品受付しているが、特別な理由がない限りメールのほうが楽。

実際の問い合わせの流れ

指定のメールアドレスに連絡してから数時間で折り返しのメールが来た。

指示の通り、住所や引取希望時間を入力して返信した。
送信してから数時間後に集荷依頼受付の連絡が来た。

こういう返品のやり取りって煩わしいことが多いけど、非常に簡単な手続きで終わった。

梱包は送られてきたときの箱に戻すだけで大丈夫。
集荷にきた配達員に梱包した箱を渡すだけでOK!

伝票記入の手間もないので楽勝だ。

返品した商品を引き渡して3日後にはカードに返金されていた。

返金も迅速で安心。

まとめ:オールバーズは神。

実際にオールバーズを返品してみたが、何一つ面倒な工程はなく返品・交換できた。

素晴らしいプロダクトはもちろんのこと最大限顧客に寄り添った高いユーザビリティの会社、好きにならざるをえない。

しかも環境に配慮しまくっているのにも関わらず、良心的な価格で庶民の私でも手を伸ばしやすい。
世の中の企業は全てオールバーズのような企業になってほしい。

全人類に一度でいいからオールバーズのスニーカーを体験してほしい。

この記事が気に入ったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

タップできるもくじ